今回はLINE話題を少し離れてC Channelを見てみましょう!

新たなメディア—C Channelとは

LINE元代表取締役社長の森川亮氏が2015年4月、新たに立ち上げた動画プラットフォーム。 情報を提供するのはクリッパーと呼ばれる人たち。独自の視点で情報発信をしていきます。

cchannel_1

(画像:公式サイトより抜粋)
公式サイト→ http://www.cchan.tv

C Channel株式会社が運営する動画を中心とした女子のための動画ファッションマガジンCChannel(http://www.cchan.tv)は、CChannelと契約したクリッパーたちが、ニューオープンや話題のお店・スポットなど様々な場所に取材に出向いて撮影した動画をクリッパーの視点で伝える、ファッション感度の高い女子向けの新感覚メディアです。

ファッション・メイク・ヘア・ビューティ・フード・トラベル・カルチャーなど、女子にとっては欠かせない情報をカテゴリ別に体験・紹介し、よりユーザーに近い視点からのレポートをお届けするのでネット上の口コミ等に比べれば信憑性の高い情報を得ることが出来ます。

スマホでの閲覧・撮影を意識した”縦型動画”配信

C Channel株式会社と契約したクリッパーたちはC Channel(http://www.cchan.tv)上にそれぞれ個人のページを所有し、ユーザーは気に入ったクリッパーをフォローすることができるようになっており、既存のSNSを更に使いやすく・分かりやすくしたような仕様で、動画を中心としたことで感覚的に楽しめる、これまでのインターネットに比べればよりMTVのような、よりテレビに近い新たなメディアです。

動画フォローで価値観共有が広がる

C Channel株式会社と契約したクリッパーたちはそれぞれ違った趣味・趣向やライフスタイルを持った女子なので、自分と似たような感覚を持つ女子を見つけてフォローしてみるもよし、自分とは全く異なる生き方をする女子をフォローし今まで知らなかった世界観・価値観に触れてみるのも新鮮で面白いです。

ファンションコーディネートやメイク、髪型等は動画で視聴出来ることにより、これまでの雑誌やWEBマガジンに比べ参考にしやすいことも多く、特にメイクや髪型については実際の動画を見ながら真似をしてみたり取り入れてみたりと、ユーザーにとってはとても助かる新感覚メディアです。

ここから新たなスターが誕生する可能性

静止画ではなかなか伝わりにくかった髪型のアレンジ等も動画を見ながら実践が出来たり、行きつけのヘアサロンに関する情報も盛りだくさんなので、新たに美容室を探していたり美容室を変えようか悩んでいるユーザーにとってもリアルな情報は参考になります。

毎日情報が更新されることもあり、よりリアルタイムに新鮮な情報を得ることができ、現在は東京が中心なものの今後は世界中にエリアを広げる予定で、C Channel株式会社のC Channel(http://www.cchan.tv)より次世代の新たなスターが生まれる日も決して遠くはありません。